読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Research Notes

専門は、応用言語学・外国語教育学。特にライティングの指導と評価に関心を持っています。

「学習者コーパスによる英語CEFRレベル基準特性の特定と活用に関する総合的研究」 (代表:投野由紀夫) 公開会議のお知らせ

以下のような公開会議があるとのこと。トピック的に参加しないと行けないが、この時期に東京にいるかどうか微妙なところ。

 

--

以下の要領で公開会議を開催します。奮ってご参加ください。
  
■日時:2014年12月27日(土)午後2:30~5:00
■場所:成城大学 8号館 831 教室(収容人数 150名)
■入場無料(要事前申込み)
 
■プログラム
 14:30 - 14:45  挨拶+科研の進捗状況報告
 14:45 - 15:30  講演「英語学習者の作文における文法的誤りの自動添削について」
            奥村 学 (東京工業大学教授,研究分担者)
 15:30 - 15:40  休憩
 15:40 - 16:05  研究報告①:動詞の構文パターンに見られるCEFRレベル基準特性
            能登原祥之(同志社大学,研究分担者)
 16:05 - 16:30  研究報告②:Corpus-based research on the development of nominal modifiers in L2
 金子恵美子(会津大学、研究分担者)
 16:30 - 16:55  研究報告③:Pre-A1, A1, A2レベル教材の言語特性: n-gramによる一分析(第1報)
相川真佐夫(京都外国語大学、研究分担者)
 
参加ご希望の方は、以下の === 部分をメール本文に貼り付けて,投野研究室までお送りください。メールのタイトルは「公開会議参加申し込み」としてください。:
 
tonolab.tufsATgmail.com (AT を @ に換えて送信)
 
===
 
公開会議に参加を希望します
 
氏名:
所属:
Eメール:
 
===